ニュース
» 2019年04月04日 13時50分 公開

「新元号キャンペーン」うたうメールにご用心 改元に便乗した詐欺にNISCと通信事業者が注意喚起

文中のリンクは踏まないよう、注意を呼びかけています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 新元号「令和」の発表に便乗した詐欺メールが発生していることについて、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)のTwitterアカウントが注意を呼びかけています


文例 ドコモが挙げた事例。「5月1日に新元号が発表されdocomoは生まれ変わります」などと大きなミスが(発表されたのは4月1日で、5月1日は改元の日)。文法もところどころおかしく、スパムにありがちな不備がみられる

 NISCは各キャリアが発した注意喚起のURLも紹介。NTTドコモは、同社を装った詐欺メールの文例を紹介しています。これは「改元を機に新プランを始める」といった内容の文面で、「プランがどのように変わるのか確認を」と、無関係なサイトに誘導する手口。NTTドコモではこうしたメールをユーザーに送っていないと明言し、本文中のURLにアクセスしないよう注意しています。

 auソフトバンクは、「新元号キャンペーン」をうたう迷惑メールが確認されたと発表。やはり両社ともこうしたキャンペーンは実施しておらず、もしメールを受け取った場合、文中のリンクにアクセスしないよう呼びかけています。


 大阪府警察本部府民安全対策課のアカウントも、「改元詐欺」について注意喚起。「改元後はキャッシュカードが使えなくなります」などとウソを言い、カードをだまし取る手口だそうです。ほめるつもりは当然ないですが、よく考える……。


改元詐欺 改元ムードに便乗した、怪しい話にご用心

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」