ニュース
» 2019年04月04日 13時18分 公開

「au PAY」スタート 最大26.5%還元キャンペーンも

「ポイントで“資産運用”」サービスも。

[ねとらぼ]

 KDDIは4月9日から、スマートフォン決済サービス「au PAY」を始めます。利用額に応じてポイントを還元し、期間限定で最大26.5%を還元するキャンペーンも展開します。

photo 後発ながら勝算は?

 au PAYは「au WALLETアプリ」から利用でき、アプリ上に表示されるバーコード、QRコードを店の端末で読み取ってもらうことで支払いが完了します。

 チャージは既にたまっている「au WALLET ポイント」や、 通信料金合算支払いの「auかんたん決済」、じぶん銀行、クレジットカードなどからできるほか、今夏以降、全国のセブン銀行ATMで現金チャージができるようにするなど、さまざまなチャージ方法を利用できるとしています。

photo au PAYの利用方法

 「au WALLETポイント」還元は利用200円(税込)ごとに1ポイント(0.5%相当)、auスマートパスプレミアム会員は200円 (税込) ごとに3ポイント(1.5%相当)。 4月15日以降、「三太郎の日」に利用することで合計最大26.5%を還元するキャンペーンを実施します。

photo 最大26.5%還元するキャンペーン

 たまったポイントを使い、資産運用の疑似体験ができる「au WALLET ポイント運用」もスタートします。au WALLET アプリ上で100ポイントから利用でき、運用ポイントは投資信託の基準価額に連動して増減。リアルな資産運用を疑似体験できるサービスです。運用中のポイントは引き出して支払いなどに利用できます。

photo ポイントで資産運用を体験できる「au WALLET ポイント運用」

 au Payの対応店舗はコンビニが「ローソン」「ミニストップ」「セイコーマート」「ポプラ」、飲食店が「松屋」「スシロー」「和民」など。「楽天ペイ」「メルペイ」と連携し、相互に利用できるようにする予定です。

photo 利用できる店舗

 加盟店を拡大するため、主に中小規模店向けに店舗アプリ「au PAY for BIZ」を無料提供。加盟店登録すれば、スマホやタブレットを読み取り端末として利用できるようになります。2021年7月31日まで、同アプリを利用した決済手数料をゼロ%とするキャンペーンも行います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.