ニュース
» 2019年04月04日 22時38分 公開

「令和」をイメージしたクッキーに絶賛の声 和を感じる色使いの“雅なクッキー”に「美しい」「感動した」

アイシングクッキーのすごさを改めて感じる作品でもあります。

[宮原れい,ねとらぼ]

 新元号がTwitterのハッシュタグでさまざまな盛り上がりをみせていますが、その「令和」をイメージしたクッキーに「めちゃくちゃ奇麗」「かわいい」の声が上がり、リツイートが8万を超える人気となっています。感動するほどステキな彩り。




令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 この時点でもきれいな“令和”クッキーですが……?

 シンプルに焼き上がったおいしそうな「令和」の文字クッキー。この時点でも思わず声が漏れる完成度の高さですが、動画ではそこから表面にアイシングをしていく様子が続きます。予想のつかないカラフルかつ、和を感じる色使いが見ていてドキドキする……!


令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 できていく過程が面白い!

令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 間に白を挟んで柔らかい印象に

 さらに、その上に春の花模様が咲くように次々と飾られ、ついに完成。アイシングクッキーという洋菓子製の「令和」ですが、上品さを感じる彩りの美しさに温かみを覚える、雅なクッキーとなっています。額に入れて飾っておきたいくらい奇麗だ……。


令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 美しい……

令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 日本を感じるステキな色使い

 制作したのは、さまざまなアイシングクッキーやデコレーションケーキなどを作ってInstagramなどで公開している、お菓子絵本作家の上岡麻美(@asami_kamioka)さん。


令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 雅な“令和クッキー”が完成……!

 今回の“令和クッキー”について伺うと、クッキーを焼いたのは投稿日(4月2日)の前日で、アイシングは翌朝4時半に起きて、旦那さんと息子さんの朝食や、保育所の支度・着替えなどをこなしながら7時半に完成。8時には出勤のため家を出たとのことで、忙しい時間の合間に思い付いたままに手を動かして作った作品だったようです。センスがすごい!

 ちなみにクッキーの型は、菅官房長官が掲げた「令和」を写真に撮って拡大コピーし、それをクリアファイルに写してから切り抜いて型紙に。それをのばしたクッキー生地の上に置いて切り抜いたとのことでした。また作品のポイントとしては、「たくさん色を使っているので、ゴチャゴチャにならないように全てのアイシングの色に黒を混ぜています」と、使う色についてのこだわりを教えて頂きました。







 上岡さんは以前に、不思議の国のアリスをモチーフにした“お菓子絵本”を、クラウドファンディングでの支援を得て制作。同絵本は一般販売されていませんが、Instagramで少し内容が見られ、また一部の収録作品は同アカウントで見ることができます。お菓子で作られた夢のような世界が素晴らしい。




令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 通常はイラストの部分が、かわいらしいお菓子で表現された絵本です

令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 眺めているだけでも楽しそう

令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 キャラクターもかわいい

令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 こんな色鮮やかなページも……!

 コメントでは「デザインがステキ」「食べるのがもったいないくらい美しい」と称賛の声が多く寄せられ、また制作過程の動画に「すごすぎて魅入ってしまった」「感動した」の声が上がるなど、さまざまな反響と人気を呼んでいます。Instagramでは他にもアンパンマンやジブリ作品などのキャラクタークッキーもたくさん公開されているので、興味のある方はのぞいてみるのをオススメします。





令和 イメージ アイシング クッキー 色 模様 デザイン 美しい 上岡麻美 お菓子 ドキドキとワクワクがつまったステキな作品たちでした!

作者情報

上岡麻美さん

Twitterアカウント:@asami_kamioka

Instagramアカウント:@asami_kamioka

YouTubeチャンネル:asami kamioka

※画像は上岡さんの許可を得て掲載しています

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10