ニュース
» 2019年04月05日 21時00分 公開

「信じられにゃい……」 布団のない“元こたつ”で呆然とする黒猫ちゃんが目撃される

楽園の崩壊を前に驚きを隠せない猫ちゃんなのであった……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 お気に入りのこたつがしまわれ、布団のない“元こたつ”で呆然(ぼうぜん)とする猫ちゃんが目撃され話題になっています




元こたつ 呆然 黒 猫 春 すまんな、猫ちゃんよ……

 目撃されたのは、こたつ布団がしまわれ、ただのテーブルとなったその下に入って座った黒猫ちゃん。しかしそのお顔は言葉が出ないといった驚きの表情に染まっており、「我が楽園が……!」と嘆く心の声が聞こえてきそうです。もうそこにかつての暖かさは残っていないのであった……。


元こたつ 呆然 黒 猫 春 “元こたつ”がこたつだった頃にもこうやって座っていたのかな……

 投稿したのは飼い主のはいんりひ(@heinrich0710)さんで、愛猫の黒猫ちゃんは元保護猫さん。ツイートでは他にも、テーブルから出てきて「信じられにゃい……」と“元こたつ”を振り返る様子が見られており、一方で2018年12月にはこたつでぬくぬくする黒猫ちゃんの姿が投稿されていました。春になってもあの温もりが忘れられないのわかる、わかるぞ……!




 Twitterではその黒猫ちゃんに「まん丸なお目々がかわいい」「『あれ?』って顔がたまらん」などの声が寄せられ、中にはその表情を「居城を失った喪失感w」と的確に例える声や「かつてここは楽園であったのだ。私はその番人だった」と猫の声を想像する声なども上がっています。





画像提供:はいんりひ(@heinrich0710)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.