ニュース
» 2019年04月06日 21時15分 公開

広告看板にタマちゃん、横断歩道に金さん銀さん 交差点に“平成”を凝縮したイラスト、Twitterで感動呼ぶ

ファストフード店の窓から見下ろす人通りに、

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「平成終わるらしいよ、ヤバ」「それな?」と、某ハンバーガーチェーンの窓際で改元についておしゃべりする2人の女の子――その窓から見下ろす交差点に“平成の文化”をぎっしり詰めこんだイラストが、Twitterで大きな感動を呼んでいます。

人通りに平成の出来事や流行がぎっしり!(画像提供:@kubinokkeryuuさん)

 一見すると、店看板や広告がひしめき合う交差点を人々が横断しているだけのイラスト。しかし看板などをよく見ると、小渕恵三元官房長官が「平成」を発表する姿、多摩川に出現したアザラシのタマちゃん、「笑っていいとも」の最終回、たまごっち、地デジ化、「まじ卍」など、平成を象徴するさまざまな出来事や流行が隅々にわたって描かれているのです。

平成の始まりの象徴、「平成」を掲げる小渕恵三官房長官に、モーニング娘。、AKB48、1998年長野オリンピック……

タマちゃんにスティーブジョブス、スーパーファミコンと、とにかく平成のアイコンがいっぱい!

 交差点や歩道を歩いているのも、平成の有名人やキャラクターばかり。仲良しご長寿双子として人気を博した金さん銀さん、アーティストには安室奈美恵さん、きゃりーぱみゅぱみゅさんと各年代のファッションアイコンの姿が。ちびまる子ちゃんやクレヨンしんちゃん、江戸川コナンなど平成のお茶の間を賑わし続けてきたキャラに、たれぱんだ、Qooなど懐かしのキャラが混じっているのも感慨深いものがあります。

金さん銀さんに、荒川静香・浅田真央・羽生結弦という平成を代表するフィギュアスケーター、サトシとピカチュウ、たれぱんだ……思い出があふれ出す!!!

 また、千円紙幣を夏目漱石のデザインと野口英世のデザイン、2種類をポスター風に並べているなど、平成に起こった変化を示すネタも多いです。アイドルグループ「モーニング娘。」の巨大看板の隣に「AKB48」の看板。他にも2ちゃんねる掲示板やmixi、ニコニコ動画、Facebook、Instagramなどなどインターネットの代表的なコミュニティもちりばめられていて、平成のネット史を振り返っているような気分になります。

千円紙幣のビフォーアフターにQoo、トロ、キタキタおやじ、きゃりーぱみゅぱみゅも。みんな仲良く同居しているのがうれしい

 イラストには少なくとも90点以上の“平成ネタ”が詰め込まれており、「平成◯年ぐらいの▲▲だ!」と気付くのが楽しくついつい探すのを止められません。作者の労力はもちろん、約30年の平成の文化を「ファストフード店の窓から人通りを見下ろす」という2019年らしい状況に収めてしまうセンスにも脱帽です……!

 描いたのはイラストやグッズ、ゲームなどを制作しているクリエイターのスヤリさん(@kubinokkeryuu)。今回のイラストはTwitterで1日で1万5000回ほどリツイートされるなど大きく話題に。「平成てんこ盛りで感動しました!」「いろいろ思い出してしまいます」「この画像を一生手元に残しておきたいと思いました」と1枚に描かれた平成の思い出に心動かされる声、「個人的にはLISMOと地デジの鹿入れてくれたの嬉しい…」「3.11もある。忘れないようにしないとな」などそれぞれ心に引っ掛かったモチーフをあげる声が次々と寄せられています。

画像提供:スヤリさん(@kubinokkeryuu



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.