ニュース
» 2019年04月08日 13時42分 公開

ジャンプ×マガジンが初の共同プロジェクト 約150作を無料で読める「少年ジャンマガ学園」

若い世代に漫画を読む機会を増やすのが狙い。

[ねとらぼ]

 集英社と講談社は、少年漫画誌『週刊少年ジャンプ』『週刊少年マガジン』などの連載作品約150タイトルを無料で読めるWebサイト「少年ジャンマガ学園」を4月8日から6月10日までの期間限定で公開します。

少年ジャンマガ学園 少年ジャンマガ学園

 両誌の共同プロジェクトは初。「マンガの学校」をコンセプトに、『週刊少年ジャンプ』「少年ジャンプ+」『週刊少年マガジン』『別冊少年マガジン』「マガジンポケット」計5媒体の連載作品をそろえます。若い世代に漫画を読む機会を増やすのが狙いで、利用者は22歳以下が対象。初めてサイトにアクセスする際に「生まれた年」を入力します。

少年ジャンマガ学園 コンセプト

 「学校行事」と称して、SNSを活用した企画も開催予定。また『週刊少年ジャンプ』『週刊少年マガジン』『別冊少年マガジン』の連載作品71タイトルの第1話を集めた「少年ジャンマガ」から、1作品を読んで次の人につなぐ「マンガリレー」などさまざまなコンテンツを用意します。リレーをつなぐとジャンプ+ボーナスコインやマガポケポイント、LINEポイントが当たるルーレットが回せます。

少年ジャンマガ学園 トップページ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.