ニュース
» 2019年04月09日 15時30分 公開

SUBARU「BRZ」に改良モデル、新色「マグネタイトグレー」を追加 (1/2)

オトナな渋め色。

[ねとらぼ]

 SUBARUは4月9日、2ドアスポーツカー「BRZ」の改良モデルを発表。同日に販売を開始しました。

photo BRZ STI Sport(2019年改良モデル/マグネタイトグレー・メタリック)(写真:SUBARU、以下同)

 BRZは2012年2月にデビュー。FRレイアウトと水平対向エンジンによる「低重心パッケージング」「走りの楽しさ」を武器に、2ドアクーペのスタイリングと走行性能、マニュアルトランスミッション(MT)の設定を用意するスポーツカーです。2リッターの水平対向4気筒エンジンに6速MTまたはスポーツモード付きATを組み合わせて、207馬力(MT車)の最大出力、21.6kgf-m(212Nm)の最大トルクを発生します。兄弟車にトヨタの「86」があります。

 今回の改良モデルは「R」「S」「GT」「STI Sport」の各グレードの基本スペックはそのままに、新たなボディーカラー「マグネタイトグレー・メタリック」を新設しました。緻密で滑らかな輝きの、落ち着きのあるオトナな色具合を特長とします。

photo BRZ STI Sport
photo BRZ STI Sport 内装

 価格はベーシックモデルのRで267万8400円(税込、以下同)から。サスペンションやブレーキなどのパーツから、エクステリアに至るまでスバルのレース部門STI(スバルテクニカインターナショナル)のチューニングが施されたスポーツグレード、STI Sportは353万1600円からです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.