ニュース
» 2019年04月10日 10時34分 公開

東京ディズニーシーで新コスグリーティング! 探検家のドナルドダック、ラテン・アメリカ風のダッフィーと会える

これまでの施設グリーティングが一部変更になります。

[ねとらぼ]

 東京ディズニーシーで6月、ドナルドダックとダッフィーの新衣装でのグリーティングをスタートします。探検家姿のドナルドダックは6月1日から、ラテン・アメリカ風のダッフィーは6月3日からのスタートです。

 ドナルドダックは、ロストリバーデルタのキャラクターグリーティング施設「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」に登場。新コスチュームは探検家らしいもので、緑のシャツに黄色のベスト、太いベルトに掘り当てた古代の遺物をぶら下げ、頭にヘッドライト付きの帽子をかぶっています。

新コスチュームグリーティング ドナルドダックの新コスチューム

 ダッフィーがラテン・アメリカ風の新コスチュームで登場するのはロストリバーデルタのグリーティング施設「“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック」。このコスチュームをダッフィーが着るようになった経緯は、以下のようなエピソードで紹介されています。

新コスチュームグリーティング ダッフィーの新コスチューム

 ある日、ロストリバーデルタの小さな村を訪問したミッキーマウスは、村人たちに大切な友達であるダッフィーを紹介しました。ダッフィーのことが大好きになった村の人々は、たくさんの人がダッフィーと会えるように、船着き場近くの市場の中にグリーティングを楽しめる場所を用意しました。ダッフィーは、新鮮な果物や村の民芸品、楽器などを売る店に囲まれたにぎやかな場所で、村人から贈られた伝統的な衣装を着て、みなさんと出会えるのを楽しみに待っています。

 新コスチュームでのグリーティングに伴い、施設グリーティングの出演キャラクターが変更になります。「“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック」でのドナルドダックの出演は5月26日に終了。「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」では、6月2日まではダッフィー、6月3日からはシェリーメイが出演するようになります。また、「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」でのグーフィーの出演は5月31日に終了します。

▼(C)Disney

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.