ニュース
» 2019年04月11日 16時30分 公開

創通が株主優待を始める これはいいものだ……?

中長期に株式を保有してもらうのが狙いです。

[ねとらぼ]

 創通(東証JASDAQ)は4月11日、株主優待制度を導入すると発表しました。同社への投資の魅力を高め、中長期的に株式を保有してもらうのが狙いだとしています。

photo アニメの版権管理やプロデュースを手がける創通=Webサイトより

 創通はアニメ作品の版権管理やプロデュースを手がけ、2019年8月期通期の連結売上高は157億円を見込んでいます。バンダイナムコホールディングスが大株主になっており、「(C) 創通・サンライズ」という表記をよく見かける「機動戦士ガンダムシリーズ」でおなじみです。

 株主優待もやはり「ガンダム」。100~500株未満の保有者に「ガンダム・オリジナルQUOカード(500円分)」を1枚、500~1000株未満に同カードを2枚、1000株以上に同カードを3枚、という内容です。19年8月31日現在の株主名簿に記載された株主から対象になります。

 同社の株価は4月11日終値で2000円(時価総額は300億円)。株主優待がもらえる投資金額は20万円からということになります。

photo 創通の株価推移=Yahoo!ファイナンスより
photo 株主優待の詳細=IR(投資家向け開示)資料より

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.