ニュース
» 2019年04月11日 19時30分 公開

CCさくら、ハリポタなどかわいすぎるコラボが話題 韓国ファッションブランドSPAOに行ってきた (1/2)

日本未上陸のハイクオリティーなコラボ。

[あかいけまい,ねとらぼ]

 韓国では若者に大人気のファッションブランド「SPAO(スパオ)」。最新トレンドファッションを安く豊富にそろえており、少女時代やEXOなどK-POPアーティストをモデルとして起用しています。

 SPAOは「ハリー・ポッター」シリーズや「クレヨンしんちゃん」などとコラボした商品にも力を入れており一部で話題となっています。今春は「カードキャプターさくら」とコラボ。見たら絶対買いたくなること間違いなしのSPAOに実際に行ってきました。

ソウル市内なら明洞店がアツい!

 SPAOは梨大、弘大付近、カロスキルなどにも出店していますが、一大繁華街の明洞店が売り場面積も広く、商品も取りそろえられています。

SPAO 明洞店の巨大ポスターはさくらとハリポタ

 筆者が3月中旬に渡韓した際は、カードキャプターさくら、ハリー・ポッター、クレヨンしんちゃんのコラボ商品が豊富にありました。1フロアほぼ全部コラボ商品が陳列されており、興奮が押さえきれません。

2019年春の新作は「カードキャプターさくら」

 「カードキャプターさくら」は、連載当時からの根強い人気に加え、近年クリアカード編や新作アプリゲーム、企画展などさまざまな展開を見せています。韓国でも、20年前の放送時は視聴率が30%を超えたという人気ぶり。2018年春に再吹き替え版放送、下期にはクリアカード編が放送され、再び盛り上がりをみせています。

 SPAOにて3月8日に発売されたアパレル商品は、さくらたちが通う友枝小学校の制服風のトップスやスカート、クリアカード編の変身衣装風のベレー帽などファンにはたまらないデザイン満載です。セーラー襟のトップスやパジャマはとても人気で発売から数日で売り場から姿を消していました。すごい人気……!

SPAO 約3000円と手頃なトップス

 あまりにもかわいすぎるし、ちょっとコスプレっぽいかも……という人にもさりげなく楽しめるトップスやパーカーも展開。

SPAO ロゴだけのトップス
SPAO ケロちゃんパーカー
SPAO ロゴと羽根の刺しゅうがさりげない

 さりげない桜の刺しゅうや、ロゴがかわいい! ジャンパースカートと合わせるとちょっと友世ちゃん風のコーディネートもできます。

SPAO カジュアルにもできる着用例
SPAO 襟元の桜の刺しゅうがかわいすぎる

 商品タグはクリアカードのさくらと友世デザイン。全3種類はついつい集めたくなってしまうかわいさです。

SPAO オリジナルタグ付き

買い物だけじゃない! 店内のフォトスポットで2倍楽しい

 韓国のアパレルショップは、店内外にフォトスポットを設けているところが多く見られます。SPAOでは明洞店限定でパネルが設置されています。カードキャプターさくら関連では、「カードになれるフレーム」や「さくらと一緒に撮れるスポット」が登場しています。

SPAO 横から中に入れます
SPAO フロア中央の巨大フォトスポット

 コラボ中の他作品では、クレヨンしんちゃんのパネルも設置されています。週末でもさほど混雑していないので、買い物と一緒に楽しめちゃいます。

SPAO クレヨンしんちゃんとも撮れる!
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ