ニュース
» 2019年04月13日 12時58分 公開

南アフリカの国立公園に入り込んだ密猟者、ゾウに殺されライオンのエサに

遺体はライオンに食べられたようで、頭蓋骨とズボンのみが発見されたのこと。

[ねとらぼ]

 サイの密猟者とされる男性が、クルーガー国立公園(南アフリカ共和国)でゾウに殺されるという事件が起きました。

発表文

 南ア国立公園の発表によると、4月2日夜に男性がゾウに殺されたことを仲間が遺族に知らせ、遺族が公園のレンジャーに連絡したとのこと。レンジャーが捜索したところ、遺体はライオンに食べられたようで、頭蓋骨とズボンのみが発見されたとしています。

 男性の仲間は逮捕。国立公園の幹部は遺族にお悔やみを述べるとともに「当公園に徒歩で不法侵入するのは賢明ではなく、危険が多い。今回の事件はその証拠だ」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.