ニュース
» 2019年04月13日 16時15分 公開

iOS版「LINE LIVE」にスクリーン配信機能 スマホ1台でゲーム実況が配信可能に

Android版は今後実装予定。

[宮原れい,ねとらぼ]

 LINEアカウントやTwitterアカウントでライブ配信ができるサービス「LINE LIVE」に、スマートフォンの画面をそのまま配信できる「スクリーン配信」機能が新たに追加されました


LINE LIVE ライン スクリーン配信 機能 追加 ゲーム実況 「スクリーン配信」機能でスマホ1台でゲーム実況が可能に

 これまでPCなどが必要だったスマホゲーム実況やアプリ紹介などの配信が、スマホ1台で配信可能に。やり方は、まずiOSの設定から「画面収録」を追加し、コントロールセンターから画面収録アイコンを長押しして「LINE LIVE」を選択してから「ブロードキャストを開始」で実行できます。


LINE LIVE ライン スクリーン配信 機能 追加 ゲーム実況 iOSの設定から「画面収録」を追加

LINE LIVE ライン スクリーン配信 機能 追加 ゲーム実況 「画面収録」アイコンを長押し

LINE LIVE ライン スクリーン配信 機能 追加 ゲーム実況 「LINE LIVE」を選択して、ブロードキャストを開始

LINE LIVE ライン スクリーン配信 機能 追加 ゲーム実況 ゲーム実況やお絵描きなどの配信が可能に (C)LINE Studio

 ちなみに、「LINE LIVE」アプリを立ち上げなくてもゲーム画面の状態から配信開始できたり、配信中の通知が映りこまないように「通知部分をぼかしたりすることが可能(※通信環境やスマホの状況によってぼかせない場合もあり)」とのこと。現時点ではiOSのみで実装され、Androidは今後実装予定です。


LINE LIVE ライン スクリーン配信 機能 追加 ゲーム実況 通信環境やスマホの状況によるものの、配信中の通知をぼかす機能も

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.