ニュース
» 2019年04月15日 21時00分 公開

「なにか嫌な予感がする……」 苦い薬を飲まされることに気が付く0.02秒前の猫ちゃんの“きょとん顔”がかわいすぎた

抱っこの意味に気づいたときにはもう遅い。

[宮原れい,ねとらぼ]

 苦い薬を飲まされることに気が付く“0.02秒前”の猫ちゃんの表情がかわいすぎました。見れば見るほどじわじわくる。



 飼い主さんに後ろから抱っこされ、「(わからないけど、なにか嫌な予感がする……)」。猫ちゃんのそんな心情が読み取れるような、ギリギリ“お薬タイム”に気付く直前のきょとんとした表情がかわいらしいです。


苦い薬 飲まされることに気が付く 0.02秒前 猫 表情 顔 平和な時間のはずだけど、なにかがおかしい……と怪しい空気を察する猫ちゃん

 恐らくこの0.02秒後には、飼い主さんの“ハグ”が逃げないための“拘束”だったことに気付くのでしょう。「は、謀ったにゃあああ!」と暴れる姿が容易に想像できる。すまんが君のためなんだ……!


苦い薬 飲まされることに気が付く 0.02秒前 猫 表情 顔 きょとん顔がかわいすぎる……!

 投稿したのは飼い主のうみょ(@umyole)さん。ツイートでは娘さん息子さんとの日常や、今回話題になった茶トラの愛猫さんの写真を公開しており、特に飼い主さんに抱っこされて幸せそうな猫ちゃんの姿に癒されます。くりくりのお目々と豊かな表情がかわいい!



苦い薬 飲まされることに気が付く 0.02秒前 猫 表情 顔 はみ出たお毛々がかわいい


 Twitterのコメントではその猫ちゃんの表情に「かわいい」「癒される」の声が寄せられ、中には「首から上だけ出してバスタオルでグルグル巻きにすると手も足も出ないし、体もくねらせられなくなるので、薬を飲ませやすいですよ」とアドバイスする声も上がっています。






画像提供:うみょ(@umyole)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声