ニュース
» 2019年04月17日 15時47分 公開

ファミレスのココスが年初来安値 業績下方修正と株主優待休止のダブルパンチ

優待の切れ目が縁の切れ目?

[観音崎FP,ねとらぼ]

 2019年4月17日の株式市場で、ファミリーレストランを展開するココスジャパン(東証JASDAQ)が続落。年初来安値を更新し、前日から95円安(-5.47%)の1643円で取引を終えました。

photo ココスジャパンのWebサイトより
photo 一気に下落したココスジャパンの株価推移=Yahoo!ファイナンスより

 15日に2019年3月期の業績予想を大幅に下方修正すると発表。人件費上昇などが響き、最終利益を従来予想から約4億円減の2億8700万円に引き下げました。前期(8億5400万円)と比べても大幅な減益になります。同時に、こうした経営状況を受けて、株主優待制度を当面休止すると決定。100株以上200株未満の株主の場合、ゼンショーグループのお食事優待券1000円分と飲食代金5%引きカードを贈るといった内容でした。

 業績の悪化に加え、実質的な利回りを下げることになる株主優待の休止に投資家は失望。16日のココスジャパンの株価はストップ安(値幅制限の下限)まで売り込まれていました。17日にも続落したことで、下方修正の発表前から株価は27%も下落した計算になります。

photo ココスジャパンは株主優待の休止を発表=IR資料より

 17日は、同じゼンショーグループで、パスタ専門ファミリーレストランのジョリーパスタ(東証2部)も、特に何も発表していない中、ココスにつられる形で下落しています(ジョリーパスタは18年10月の時点では業績見通しを上方修正しています)。親会社のゼンショーホールディングスも続落しました。

 またこの日は、ステーキ店を展開するブロンコビリー(東証1部)が、前日に通期業績の減益見通しを発表したことで急落。年初来安値を更新し、259円安の2356円と、約10%下げて取引を終了しています。吉野家ホールディングスが6年ぶりに通期で最終赤字に転落するなど、外食企業に厳しい春になっているようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露