ニュース
» 2019年04月18日 18時00分 公開

「ンン゛ーーーッ!」 ユキヒョウ親子の崖ダイブ訓練で目撃された息子の必死な表情に「最高」「愛らしい」

ごめん、笑っちゃってごめん!

[錆,ねとらぼ]

 お母さんにスパルタで特訓させられているユキヒョウの子どもが、目を閉じ歯を食いしばってガケから飛び降りる様子がTwitterに投稿されました。申し訳ないけれど必死すぎる表情に笑っちゃう……!



空白寺さん ンン゛ーーッ

 多摩動物公園(東京都日野市)でユキヒョウのお母さん「ミミ」が息子の「フク」にガケからの飛び降り特訓を行っているようです。ガケにしがみつき降りようとしないフクに、ミミは前足で先へと促します。少しガケを降りたものの、怖かったのかその場で立ちすくんでしまうフク。ミミは「戻って来てはダメですよ」と言うように、ガケの上からフクを厳しく見つめます。


空白寺さん ミミ「ここから飛び降りるんですよ、フク」
空白寺さん フク「怖いよ〜無理だよ〜」

 ついに覚悟を決めたフクは、四肢を大きく広げて飛び降ります。決死のダイブの最中は目を閉じ歯を食いしばり、体をこわばらせているフク。頑張ったフクには悪いですが、必死なことが伺えてちょっと笑えてしまう表情に……!


空白寺さん 意を決して飛び降りるフク
空白寺さん そしてこの顔である

 こちらは「ダーウィンが来た!」第592回で放送されたガケから転がり落ちるユキヒョウを見て、空白寺(@vanity_temple)さんが以前撮影した写真をTwitterに再投稿したものです。高山地帯で暮らすユキヒョウにとって、ガケから飛び降りる練習は必須。ミミがフクにスパルタで特訓したのもうなずけます。

 フクが誕生したのは2017年6月のこと。既にミミとフクの母子同居展示は終了しています。現在の多摩動物公園ユキヒョウ舎では、たくましく成長したフクがお出迎えしてくれるでしょう。

他の写真



画像提供:空白寺さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.