ニュース
» 2019年04月19日 19時40分 公開

本田圭佑はジャンケンも超一流? ペプシのキャンペーンを分析したら勝率が99.8%を超えていた

3万1955勝45敗て。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 サッカー・本田圭佑選手のジャンケンが強すぎてめったなことでは勝てないと話題の、ペプシ「#本田とじゃんけん」キャンペーン。あるプログラマーが本田とTwitterユーザーのじゃんけん勝負を分析したところ、「本田の勝率は99.8%以上」と、尋常でない数値が出てしまいました。そりゃ勝てんわ。



分析 抽出された3万2000試合中、本田選手が負けたのは45回だけ(画像提供:するらさん)

 このキャンペーンは、TwitterかLINEを介して本田選手にじゃんけんを挑み、勝つと「ペプシ ジャパンコーラ」の無料引き換えクーポンが1本分もらえるというプレゼント企画。Twitterの場合、公式ツイートについた選択肢からグーチョキパーを選んでツイートすると、結果が動画付きのリプライとして送られてくる仕組みでした、


 キャンペーン期間は4月9日から19日までですが、今のところユーザーの勝利報告はごくわずか。多くのユーザーが敗れた末に、「たかがじゃんけん、そう思ってないですか? それやったら明日も俺が勝ちますよ」「何で負けたか、明日まで考えといてください。そしたら何かが見えてくるはずです」などと本田選手に説かれることとなりました。


本田圭佑 いざ勝負!

本田圭佑本田圭佑 ほとんどの人がこのシーンを見ることに

本田圭佑本田圭佑 本田選手の勝ち名乗りは、名言として一時期はやりました

本田圭佑本田圭佑 件数はわずかながら、本田選手が負けるパターンもあります

 勝敗はペプシ公式のツイートによって告げられるので、これを集計すれば本田選手の勝率は分かるはずです。そう考えたするら(@RUuu__RAaa)さんは、TwitterAPIを取得して調査。指定した条件に合致したツイートを取得できる機能を利用して、ペプシ公式の勝敗に関するツイートを抽出しました。


本田圭佑 1度に3200件まで、一定条件を満たすツイートを取得する機能を使用(Qiitaより)

 1日に抽出できる数の上限は3200まで。そこでキャンペーン期間中の10日間について調査したところ、本田選手は3万2000試合で3万1955勝していることが分かりました。もちろん全ての結果を抽出できているわけではないので、取得結果にたまたま偏りがあったという可能性もありますが、それにしてもすさまじい勝率です。もはや数字が途方もなさすぎて「何で負けたか、明日まで考えといてください」と言われてもよく分からず、もし思いついたとしてもキャンペーンはもう終わりで、答えは本田選手へ届きそうにないのでした。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.