ニュース
» 2019年04月21日 21時21分 公開

「くにおくん」新作は女性主人公に? 米WayForwardが新作開発について発表

“くにお”が女性キャラ化されるのか、あるいは新キャラか。

[宮原れい,ねとらぼ]

 米ゲームメーカーのWayForwardは、アークシステムワークスとコラボして「くにおくん」シリーズの新作を開発することを発表。タイトルは「River City Girls」で、これまでとは違い女性主人公となるもようです。


くにおくん 新作 ゲーム 女性主人公 River City Girls アークシステムワークス WayForward コラボ アークシステムワークスとWayForwardがコラボ

 くにおくんシリーズは、テクノスジャパンが開発していたゲームタイトルで、北米では「River City Ransom」というタイトルで知られています。同社の倒産後はアークシステムワークスが権利を引き継いでおり、2018年12月にはNintendo Switch、プレイステーション 4、Xbox One、Steamの4プラットフォームでファミコン時代のタイトルをまとめた「くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション」が発売され話題になりました(関連記事)。



 アークシステムワークスの金子宝巨氏は発表で、WayForwardの「女性主人公への熱意」がすごかったと語っており、アークシステムワークス公式TwitterではWayForwardが持つ新しさや“ガールパワー”に触れ、「くにおくん」シリーズを一緒に作ることに興奮しているとツイートしています。なお「River City Girls」の詳細は今後発表される予定です。

 WayForwardは、横スクロールアクションのインディーゲーム「Shantae(シャンティ)」で知られるゲームメーカーで、同作はジーニーを母に持つかわいい女の子・シャンティが主人公。2018年にはシリーズ4作目となる「シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション」の日本版がNintendo Switchとプレイステーション 4で発売されました。


くにおくん 新作 ゲーム 女性主人公 River City Girls アークシステムワークス WayForward コラボ 「シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション」(Steamより)

くにおくん 新作 ゲーム 女性主人公 River City Girls アークシステムワークス WayForward コラボ 日本のアニメーションやゲームをリスペクトして制作された「ハーフ・ジーニー ヒーロー」シリーズ(Steamより)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響