ニュース
» 2019年04月25日 12時50分 公開

GWの人ごみに疲れたパパを癒す「お父さん預かりサービス」が大阪・なんばに登場 ビール片手にマットでごろごろ

子どもと一緒に利用可能。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 4月27日〜5月6日のゴールデンウィーク期間中、家族サービスに疲れたお父さんを受け入れてくれる「お父さん預かり施設」が大阪・なんば駅に登場します。


お父さん預かり 預けられたお父さん

 場所を提供するのは、なんば駅直結の貸会議室「難波御堂筋ホール」。室内はWi-Fi完備。携帯充電器、ワークスペース、フットマッサージ、バランスボール、ごろごろできるマットなどが設置されます。さらなるくつろぎを求めるお父さんには有料で缶ビールも販売。漫画コーナーやゴルフシミュレーション体験も設けられており、ちょっとした空き時間を潰すのにもよさそうです。


お父さん預かり マッサージを受けるお父さん

 外国人観光客と家族連れで想像を絶する混み具合が予想される10連休。今回のサービスは旅行や買い物で蓄積するであろうお父さんの疲労を癒すために企画されたのだとか。スペース活用、地域貢献を目的としているため、料金は近隣の漫画喫茶の3分の2程度に設定されています(1時間500円 / フリータイム1000円)。

 なお会議室内にはキッズスペースも併設されており、小学生未満のお子さんと一緒に利用することも可能。人ごみに疲れたお父さんは立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

実施期間 :4月27日(土)〜5月6日(月・祝)

利用時間 : 9時〜19時

利用料金 : お父さん=1時間 500円/「フリータイム」1000円       

※同伴のお子様(小学生未満)1人につき300円(1時間)/ 500円(フリータイム)

収容人数:最大約80人


お父さん預かり 荷物だけ預けることも可能(1点につき500円)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.