ニュース
» 2019年04月25日 16時43分 公開

そこに顔出すのずるい “平成と一体になれる”顔ハメパネルが登場 「ケルベロス向け」「鬼楽しそう」

3人同時で楽しめる。

[ねとらぼ]

 小田急百貨店新宿店が4月24日より、“平成と一体になれる”顔ハメパネルを掲出しています。まさかの顔を出す位置に、Twitterでは「最低3人以上で行かなきゃ」「ケルベロス向け」とすでに大きな注目を集めています。

楽しそう


 「平成」と大きく毛筆で書かれたパネルに、「平」の二・三画目と、「成」の右上の点、3つに顔ハメ用の穴が空いているもの。最大3人まで同時に、文字通り平成の一部となって記念撮影することができます。改元に合わせた記念撮影スポットは各所で登場しているでしょうが、「平成」のこの3つの部分に顔をハメる、という発想はなかったような。

本館2階モザイク通り口に設置されている様子

 Twitterではユーザーが「こう来たか…」とパネルの写真を投稿したところ、約1万回リツイートされるなど話題に。斬新さに「このセンス嫌いではないw」「これ考えた人天才やな」と称賛の声や、“平成に3人で顔をハメる”というユーモアに「鬼楽しそう」「家族3人で顔はめしたすぎる!!」と撮影したがる声が多く寄せられています。

撮る側もテンションあがりそう

 設置場所は小田急百貨店新宿店の本館2階モザイク通り口、期間は4月30日まで。同店では店内6カ所に用意した平成31年間の年表パネルを巡りながらクイズに答えていく企画「平成振り返りクイズラリー」を実施中で、顔出しパネルもその一環となります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.