ニュース
» 2019年04月26日 18時00分 公開

あるある……! かわいいペット動画を自分のペットに試すも華麗にスルーされるアニメーションが話題

すっごい動くよ!

[錆,ねとらぼ]

 かわいいペット動画をマネしようとするも、華麗にスルーされてしまう飼い主さんのアニメーションが、Twitterで話題になっています。あるある!



 飼い主さんが真剣に見つめているのは、トイレットペーパーの芯に頭を突っ込んで楽しそうに遊んでいるインコの動画。芯と合体して頭を振っているインコの姿を見て、飼い主さんは自分のペットのインコにも試してみようとニッコリします。


buōyさん 楽しそうなインコの動画
buōyさん 食い入るように画面を見つめる飼い主さん
buōyさん うちのペットも遊ぶかもしれないとにっこり

 早速、実行に移す飼い主さん。トイレットペーパーの芯を探し出し、ペットのインコに勝負を仕掛けます。笑顔の飼い主にトイレットペーパーの芯を見せられるインコ。このバトルは果たしてどうなるのでしょうか……?


buōyさん あ! やせいの インコが とびだしてきた!
buōyさん 飼い主さんは満面の笑み

 インコはトイレットペーパーの芯を認識はしたようですが、楽しく遊べるおもちゃとは思わなかったようです。数秒の沈黙の後、そっぽを向くとそのまま興味なさそうに離れていってしまいました。飼い主さんのにっこりとした笑顔が悲しい……。


buōyさん 「……」
buōyさん めのまえが まっくらに なった!

 Twitterのリプライ欄では「華麗にスルー」「うちでもなりました」と、励ましの声や同じことが起こった悲しい報告が相次いでいます。流行のペット動画を見て、自分のペットも楽しく遊んでくれるかもしれないと試すのは、飼い主さんあるあるな行動のようです。そしてうまくいかないケースが多いのも悲しい事実です。



 アニメーションを作ったのは、いろいろな人物が細かく動くアニメーションを発表しているbuōy(@ryde001)さん。3歳のインコがペットで、インコに関するアニメーションもTwitterに投稿しています。対象への愛情が感じられるアニメーション、今後も楽しみです。




画像提供:buōyさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」