ニュース
» 2019年04月27日 09時30分 公開

「ミレニアム・ファルコンは高速道路7車線分」 「スター・ウォーズ」を地球と比較した映像に感動

リアリティーがすごい……。

[関口雄太,ねとらぼ]

 SF映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場する戦艦の大きさを私たちの地球のものと比べると、想像よりはるかに小さいという印象を受けるかもしれません。YouTubeで人気のWren Weichmanさんが「Corridor Crew」で検証動画を公開しています。


「ミレニアムファルコンは高速道路7車線」 スターウォーズの地球サイズ映像に感動 日本と2つのデス・スター(画像はYouTubeより)

 地球のサイズがヨガボールだとしたら、「デス・スター」はなんとBB弾ほどのサイズ。米マンハッタンを覆う「スター・デストロイヤー」や高速道路7レーンをふさぐ「ミレニアム・ファルコン」の映像を見た後では、「スター・ウォーズ」の世界が今までと違うものに感じられるかもしれません。

 圧倒的な迫力が魅力の宇宙要塞「デス・スター(初代)」のサイズは幅120キロ。地球へ持ってくると、アイルランド島とグレートブリテン島をへだてる海にちょうど収まるサイズ。また、未完成の状態で破壊された第2デス・スターは、幅160キロです。初代と第2で、日本の東京と大阪をそれぞれ制圧できそうな大きさ。ちなみに、ヒューマノイド型エイリアンのスノークが旗艦とした「スプレマシー」は、初代デス・スターの半分、60キロでした。


「ミレニアムファルコンは高速道路7車線」 スターウォーズの地球サイズ映像に感動 初代デス・スターとスプレマシー(画像はYouTubeより)

 ランド・カルリジアンが「銀河一速いがらくた」と呼んだ「ミレニアム・ファルコン」は、ボーイング737と同程度、またはロンドンバスを3倍長くしたサイズ。つまりその大きさは、高速道路7車線をふさいでしまうほど。飛行機サイズであのスピードとは驚がく……!


「ミレニアムファルコンは高速道路7車線」 スターウォーズの地球サイズ映像に感動 高速道路とミレニアムファルコン(画像はYouTubeより)

 同じく巨大な戦艦「インペリアル・スター・デストロイヤー」は、全長1600メートル。横にして見ると、ドバイに位置する世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」を超えるほどの高さがあります。ちなみに、ダース・ベイダーの旗艦「エグゼクター」は全長1万9000メートルで、ニューヨーク州ニューヨーク市のマンハッタン地区が入ってしまうほど。


「ミレニアムファルコンは高速道路7車線」 スターウォーズの地球サイズ映像に感動 世界一高いビルより長いスターデストロイヤー(画像はYouTubeより)

「ミレニアムファルコンは高速道路7車線」 スターウォーズの地球サイズ映像に感動 エグゼクターはマンハッタンを制圧できる(画像はYouTubeより)

 大きさのイメージは人それぞれですが、地球にあるものと比べることで現実味が湧いてきます。夢が壊れたと感じる人もいれば、リアリティーが出てうれしいという人もいるのではないでしょうか。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.