ニュース
» 2019年04月27日 22時00分 公開

「待っている犬がいるって幸せ」 柴犬との暮らしを描いた漫画がほのぼのとした共感を呼ぶ

今すぐ帰ってワンコに会いたい。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ピンと立ったお耳にクルンと巻いたしっぽ。柴犬さんとの暮らしを描いた漫画「あたちたち」がTwitterで人気になっています



あたちたち ワンちゃんがお出迎えをしてくれる至福の瞬間

 登場するのは1匹の柴犬と飼い主さん。寒い冬の夜、飼い主さんはワンちゃんのことを考えながら帰宅します。しっぽを振りながら玄関で出迎えてくれる様子、一緒にストーブにあたるときのぬくもり、ゴハンを食べるときの愛らしい姿などを想像する飼い主さん。ワンちゃんが待つお家が見えると、思わず小走りになってしまいます。


あたちたち 寒い夜の心の支えは家で待つワンちゃん
あたちたち 小走りになっちゃう気持ち、よく分かります

 描いているのは、あたちたち(@atachitachi)さん。言葉のない漫画ですが、“守るべきモフモフがいれば頑張れる”という気持ちがストレートに伝わってきます。

 リプライ欄には「待っている犬がいるって幸せ」「今すぐ帰ってワンコに会いたい」といったコメントの他、「死ではなく生で命の尊さに気付かせる漫画はステキ」といった言葉も寄せられています。深い。

 別の日の朝、飼い主さんを送り出す柴犬さん。玄関でハグをして、窓から見送って「あーあ、いっちゃった」と窓辺を離れます。飼い主さんの香りが残っているのか、ぬいぐるみを抱きしめる柴犬さん。飼い主さんを思うけなげな姿に目頭が熱くなります。



 一緒にお花見にいったり、お散歩途中の道端に寝転んでみたりと、柴犬さんと飼い主さんはいつも仲良し。体調を崩した飼い主さんに寄り添ってくれたり、“だいじょばない日”に励ましてくれたりなど、1人と1匹の間に友情が成立しているような気がします。



 あたちたちさんはpixivコミックでの連載がスタートしたばかり。どんな物語が描かれるのか楽しみです。




画像提供:あたちたち(@atachitachi)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.