ニュース
» 2019年04月29日 18時30分 公開

「かわいい」「メタルスライムみたい」 釣ったマグロから出てきた謎のプクプクで透明な稚魚、その正体は?

あんた誰や。

[Kikka,ねとらぼ]

 釣り上げたマグロの体から発見された正体不明の稚魚が、愛らしい見た目で注目を集めています。確かにかわいいけど、あなた一体誰……!?

 釣りが趣味のスズキリ|鈴木龍之介(@suzukiri_s)さんが謎の稚魚の姿をTwitterに投稿したのは4月28日のこと。「マグロが食べてた物の中に透明な丸いゼリー状の稚魚が紛れてたんですが、何者なんでしょう、、?」と本文を添えて稚魚の姿を公開したところ、ちょっと間抜けなお顔をしていることや丸っこいフォルム、体がほとんど透明なことなどから「メタルスライムみたい」「かわいい」とのコメントが寄せられた他、2万7000件以上の“いいね”を集めています。


マグロ マグロが食べていた魚たち

マグロ その中にこの子がいた

マグロ ちょっと間抜けなお顔

 ねとらぼ編集部が鈴木さんに詳しいお話を聞いてみたところ、謎の稚魚と遭遇したのは沖縄県。遊漁船を数人でチャーターし、キハダマグロを釣っていたところ、釣り上げたものの体から例の稚魚が現れたと言います。


マグロ ちっちゃ

 なお稚魚は、お腹以外は完全に透明で触感はナタデココのようにコリコリしていたとのこと。「(マグロの)お腹の中にいたので死んでいたとは思いますが、他の餌もほぼ消化されていなかったためもしかしたら生きていたかもしれません」と鈴木さん。撮影後は海に戻したと教えてくれました。


マグロ

マグロ

マグロ

 Twitterではこの稚魚の正体を推理するアカウントがいくつか登場。「マンボウの赤ちゃん」「アカグツ系(アンコウ目に所属する魚類)の稚魚」「カエルアンコウの稚魚」「フサアンコウの稚魚」「ポニョの妹たち」などたくさんの推測が行われていますが、鈴木さんが有力視したのが「チョウチンアンコウの幼魚ではないか」との説で、この説には1900件以上の“いいね”が寄せられています。

画像提供:スズキリ|鈴木龍之介(@suzukiri_s)さん

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.