ニュース
» 2019年05月02日 14時00分 公開

初乗り645円!? 元号248個を路線図っぽくまとめた「日本の年号路線図」がおもしろい 最初の元号「大化」から「令和」まで網羅

これなら楽しく歴史を学べそう。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 日本の最初の元号「大化」から、2019年5月1日から始まった新元号「令和」まで、歴代の元号を駅にある路線図っぽくまとめた「日本の年号路線図」が、Twitterで話題になっています。

年号 元号 路線図 248 まとめ 日本の元号を路線図っぽくまとめた「日本の年号路線図」

 この路線図を作ったのは「たのしい路線図」を著書に持つライター、西村まさゆき(@tokyo26)さん。西暦645年に始まった日本最古の元号「大化」を始点として、新元号「令和」に至るまで全248個の元号を時の流れに沿って並べられています。元号が始まった「大化の改新」、歴史的大事件「応仁の乱」など、時相を読み取れるメモが添えられているほか、飛鳥、奈良、平安と続いてきた各時代を「○○線」という路線名で表現しているのも面白いですね。

年号 元号 路線図 248 まとめ 大化から始まった日本の元号
年号 元号 路線図 248 まとめ 最新の令和まで全248個を網羅

 路線図には「平安ってこんなに長かったのか」「昭和も長い」といったように、視覚化された各時代の長さに注目する人や、「初乗り645円は高すぎ」「終点まで2019円」などの小ボケをかますコメントも見られました。

画像提供:西村まさゆき(@tokyo26)さん

春山優花里

【訂正 2019年5月7日9時】 初出時、紹介書籍名に誤記がありました。正しくは上記の通りです。お詫びして訂正いたします

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響