ニュース
» 2019年05月08日 08時00分 公開

「御用」提灯や黄金色のお菓子 江戸時代の道具を再現したミニフィギュア登場

「御用だ! 御用だ!」「おぬしも悪よのう……」なんてセリフが聞こえてきそう

[谷町邦子,ねとらぼ]

 時代劇でおなじみの江戸の街や人々の暮らしを再現するフィギュア「大江戸ジャポニスム」(税込各810円)5月20日にリーメントから発売されます。玩具・雑貨店、キャラクターショップなどで取り扱い予定で全6種。


大江戸ジャポニスム 江戸時代にフォーカスをあてたフィギュア

 江戸時代に注目したフィギュアは全部で6種類。どれも時代物のテレビ番組やマンガなどで親しんだものばかりです。


大江戸ジャポニスム 「青物市に物売りの声」


大江戸ジャポニスム 「火事と喧嘩は江戸の華」

 「青物市(あおものいち)に物売りの声」では、野菜入りのおけをつるした天秤棒を担ぐ棒手振り(ぼうてふり)をフィギュアで再現しています。脂がのってそうな魚もありますね。「火事と喧嘩は江戸の華」では、火消し組の標(しるし)である纏(まとい)に、はしごや水を入れる玄蕃桶(げんばおけ)など消火で活躍する道具がそろって本格的。捕物帳には欠かせない「御用」と書かれた提灯や十手も。


大江戸ジャポニスム 大人の雰囲気と緊張感が漂う「賭場(とば)に参じる黄昏時(たそがれどき)」


大江戸ジャポニスム 商売繁盛を願い、江戸の街に多く建てられた稲荷神社をフィギュアに「向う横丁のお稲荷さん」


大江戸ジャポニスム でんでん太鼓やかざぐるま、縁日で売られていたおめんなど、江戸時代の子どもが親しんだおもちゃ「ちひさきものはみなたのし」


大江戸ジャポニスム 行燈(あんどん)に照らされる黄金色のお菓子……その時、手裏剣が!「おぬしも悪よのう…」

 かわいくてリアルなフィギュアには、それぞれ背景となる「ミニシート」や、フィギュアと一緒に登場しそうな人物をイメージした「人物シート」も付いています。


大江戸ジャポニスム

 フィギュアとシートを組み合わせたジオラマでそれぞれのシーンを楽しんだり、さまざまなフィギュアやシートを組み合わせて自分なりの江戸の街やシーンを作り上げたり。いろんな遊び方ができそうですね。

(C)2019 RE-MENT

※中身は外からはわからない仕様になっており、「全種類のアイテムが揃います」というシールが貼られたボックスは全種類がそろいます



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン