ニュース
» 2019年05月08日 17時32分 公開

PayPay、さらに460億円も調達して資本金倍増

また大型キャンペーンが来るかも?

[ねとらぼ]

 ソフトバンクとヤフーが共同出資するPayPayは5月8日、ソフトバンクグループから460億円の出資を受け入れると発表しました。増資後のPayPayの資本金(資本準備金含む)は920億円になります。

photo 豊富な資金力で普及を進めるPayPay

 PayPayは2018年6月に設立され、スマートフォン決済サービス「PayPay」を展開しています。同年12月に実施した第1弾「100億円あげちゃうキャンペーン」のように、豊富な資金力を生かしたプロモーションで普及を進めています。ネット行動分析サービスのヴァリューズによると、PayPayのユーザー数は19年2月で599万人に上り、他サービスを大きく上回っています。

photo スマホ決済アプリユーザー数の推移(ヴァリューズの調査より)
photo PayPayは現在は第2弾「100億円」キャンペーンを実施中

 PayPayは5月以降、ソフトバンクグループを割当先とする第三者割当増資で資本金を倍増させることになります。調達する資金の具体的な使途は明らかにしていませんが、再び注目を集める大型キャンペーンを実施する可能性もありそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.