ニュース
» 2019年05月09日 07時30分 公開

ダイエットフード広告の裏側を知って「闇やな」 体験つづった漫画に驚きの声

ビフォーアフターじゃなくてアフタービフォーだった。

[林美由紀,ねとらぼ]

 ダイエットフードのビフォーアフター写真に出演する友人の話を聞いて信じられなくなったという体験漫画が「事実は小説よりも奇なり」と話題になっています。


ダイエットフード信じられない05 アフターじゃなくてビフォーを撮る!?

 作者の朝日 夜(@asahi_yoru9)さんがモデルの友人と食事をしたときのこと。友人がたくさん食べていたので、そんなに食べて大丈夫なのか尋ねると、仕事で太らなければいけないという答えが返ってきます。


ダイエットフード信じられない01 モデルなのにめちゃ食べてる!


ダイエットフード信じられない02 仕事で太る必要があるらしい

 仕事とは、ダイエットのビフォーアフター写真。太ってから「ビフォー」写真を撮り、「アフター」は太る前の自分の写真を使うのだといいます。つまり、太った状態から痩せるのではなく、もともと痩せている人がわざわざ太って写真を撮るというのです。ビフォーアフター写真がこうやって作られることもあるとは。


ダイエットフード信じられない03 ビフォーはこうやってつくられるのか!


ダイエットフード信じられない04 画像加工ではなかったんだ

 朝日さんは「全ての(ダイエット)商品がそうではないとは思う」としていますが、少なくともこの友人が広告出演した商品について言えば、本当に痩せる効果があるならこんなことはしないでしょう……。しかも、今どき画像加工ではなく本当にモデルさんに太ってもらって写真を撮るとは、いろいろと衝撃です。

 漫画を読んだ読者からは「逆だったんですかー!」「事実は小説より奇なり」「確かに(ビフォーアフターが)逆の方が撮影しやすいかな」「(画像加工ができるので)今はそこまでしなくても。身体を壊さないでほしい」などのコメントが寄せられています。

 朝日さんはTwitterでイラストや日常のエッセイ漫画などを公開しており、漫画の集中線とさまざまな言葉を組みあわせたウニフラ漫画文字LINEスタンプも発売しています。

画像提供:朝日 夜(@asahi_yoru9)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」