ニュース
» 2019年05月09日 15時40分 公開

サービス終了の「Yahoo!ジオシティーズ」発掘に役立つChrome拡張が登場 サイトアーカイブを自動で検索・表示

アーカイブさえ残っていれば、Yahoo!ジオシティーズ終了で読めなくなったページへすぐにアクセス可能。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 3月のサービス終了で読めなくなった「Yahoo!ジオシティーズ」のサイトを調べるためのChrome拡張、「Goodbye geocities.jp」が登場しました。同サービスで公開されたサイトにアクセスすると、自動でインターネットアーカイブからアーカイブを検索し、直接表示してくれます。


ジオシティーズ

ジオシティーズ 欲しい情報のソースがジオシティーズで困った!

ジオシティーズ アクセスしても、当然サービス終了メッセージが出るが……

ジオシティーズ 少し待つと、表示が「Web Achiveに自動で飛ぶぜ!!」に変化

ジオシティーズ アーカイブさえ残っていれば表示してくれる

 「geocities.jp(geocities.co.jp)」へのアクセスを、自動でインターネットアーカイブへリダイレクトする仕組み。別のリダイレクト先が設定されていた場合は、そちらを優先して飛ぶ仕様です。

 作者はVRコンテンツ制作会社XVI(エクシヴィ)代表の近藤義仁(@GOROman)さん。古い情報を検索していたとき、ジオシティーズのサイトに行き当たるケースの多さに困ったのがきっかけで開発したとのことで、「なければ作るスタンス」をたたえる声が寄せられています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.