ニュース
» 2019年05月10日 19時33分 公開

ティ・ジョイも映画鑑賞料金値上げへ 新宿バルト9は一般料金1900円に

TOHOシネマズ、5月7日には松竹マルチプレックスシアターズ(新宿ピカデリーなど運営)に続いて……。

[ねとらぼ]

 ティ・ジョイは5月10日、同社が運営する劇場について、6月1日より一部映画鑑賞料金を改定すると発表しました。基本的にはシニア料金やレディースデイなどが対象ですが、新宿バルト9のみ一般料金も1800円→1900円に値上げとなります。



 改定の対象となるのは同社系列の18劇場で、「ファーストデイ」「シニア」「レディースデイ」「レイトショー」がそれぞれ100円の値上げに、「夫婦50割引」は200円の値上げとなります。改定の理由については「運営コストの上昇や各種設備投資への負担増」に伴うものと説明しています。

 映画鑑賞料金を巡っては、TOHOシネマズが3月に一般料金の値上げを発表。5月7日には松竹マルチプレックスシアターズ(新宿ピカデリーなど運営)もこれに続く形で一部値上げを発表していました。


ティ・ジョイ 値上げティ・ジョイ 値上げ 新宿バルト9(公式サイトより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.