ニュース
» 2019年05月12日 09時00分 公開

ネカフェに来るカップルを眺め続けた独身店長代理 鈍感な彼女とすぐそばにある「出会い」の行方が気になる漫画

早く気づいて、清水さん!

[林美由紀,ねとらぼ]

 出会いは案外すぐ近くに転がっているけど、なかなか気付けないもの――ネットカフェに来るカップルを眺め続けることに20代の8割を費やした店長代理の漫画が続きが気になると人気です。


清水さん05 泣いて震えるほどにカップルがうらやましい……!

 ネットカフェの店長代理、清水さんは、お店に来るカップルに「…どいつもこいつもイチャイチャしやがって…」とつい本音がダダ漏れしてしまう始末。「ほんとカップル嫌いですよね」というバイトの島村君の言葉に、漫画やゲームは元来一人でやるものと威勢良く返しますが……本当はカップルでいちゃつきながらのゲームがうらやましいという気持ちを漏らしてしまいます。


清水さん01 ネカフェに来るカップルにイチャイチャしやがって…と思う清水さん


清水さん02 でも、実はうらやましかったみたい

 本当は推し作品の感動を共有できる恋人が欲しいという清水さん。島村君は趣味が合う人を探すことを勧めますが、そもそも清水さんがネットカフェでバイトを始めたのはサブカル好きな人と出会えると思ったからだったのです。しかし、どんどん仕事が増えて店長代理にまで昇格して身動きが取れなくなり……。「今更別の仕事なんて見つからないし、このまま一生運命の相手に会えることもなくこの店と共に朽ちていくんだわ……」と嘆きます。

 島村君もバイトだからと油断してたらすぐに逃げられなくなる、と清水さんが脅かすと、島村君は「別にいいですけど。僕の好きな人もこの店にずっと勤めるらしいので」と満面の笑み。清水さんは「誰よそれ」と全く分かっていない様子。清水さん、それ鈍感だよー。出会いはこんなに近くに落ちてるのに〜!


清水さん03 サブカル好きの人と出会えると思っていたら想定外の結果に


清水さん04 島村君、頑張れ!

 カップル嫌いかと思いきや、実はうらやましく思っていた清水さん。出会いがないと嘆き、バイトの島村君のにおわせ発言にも気付きません。出会いがないというよりも清水さんが鈍感なだけ!? とはいえ、店長代理とバイト、年齢差などもあり、自分が対象になっているわけがないと思うのも分かります。2人はこれから進展していくのでしょうか。島村君、頑張れ! 清水さん、早く気づいて!

 漫画を読んだ読者からは「清水さん可愛い!そして鈍感」「青い鳥はすぐ隣にいるもんですね」など清水さんの鈍感さがかわいいというコメントや島村君へのエールが届いています。

 作者はイラストレーターのにいち(@niichi021)さん。清水さんのお話は、にいちさんがTwitterで更新しているゲーマーカップルのラブコメ漫画「ゲーム好きの友達と色々する話」の一部となっており、一連のお話はモーメントにまとめられています

画像提供:にいち(@niichi021)さん

にいちさんの書籍(Kindle Storeで配信中)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.