ニュース
» 2019年05月14日 15時00分 公開

人目のつかない茂みで暮らしていた子猫たちを救助 小さなきょうだいたちと共にとっても元気に!

残る母猫の救助も待たれるところです。

[かのん,ねとらぼ]

 米カリフォルニア州ロサンゼルスで活動する動物保護団体「Hope For Paws」が、低木の隙間で暮らす猫のきょうだいを救助する様子をYouTubeの公式チャンネルで公開しています。


重なり合った枝の下で暮らしていた猫たち

 ある日、ロサンゼルス市警察の代理人から「Hope For Paws」に「高速道路の近くの低木の中で暮らしている猫たち」の救助の依頼が入りました。


猫 重なる枝の下に埋もれるようにいた子猫たち

 現場へ駆け付けた職員たちが目にしたのは、重なり合う低木の枝の下にいる子猫たちの姿。低木の枝は高速道路脇の草木の生い茂る丘に伸びていて、外に出れるのも困難です。職員も近づくことが難しい状況で、ときに枝をかきわけ、1匹ずつそっと手を差し込んで救助していきます。


猫 枝の中からそっと救助

 そうして救助されたのは5匹のかわいい子猫のきょうだいたち。「ハロー!」と職員が明るく声をかけますが、怖がっているのかキャリーケースの中で寄り添ってかたまり、その中の何匹かは目に感染症を患っていました。


猫 突然のことにおびえているのか寄り集まる子猫たち

 施設に運ぶと早速、薬用シャンプーを施し全身をきれいにしてあげます。マッサージをするように丁寧に洗い、乾かすとフワっとした毛並みも復活。用意されたエサを食べる子、すっかり落ち着いて柔らかいベッドの上で毛づくろいしてくつろぐ子、まだ警戒心があるのかベッドの端に寄る子など反応はさまざまですが、大きく体調に異変をきたしてはいないようでひと安心。

 その後は里親さんのお家で新しい家族が見つかるのを待ちつつ、活発に遊んで暮らす子猫たち。里親さん家族や職員さんと遊んだり、きょうだいでじゃれ合ったりと元気に過ごす姿を見ていると「救助されてよかった!」と心から思います。


猫 仲良く遊ぶ姿も

 なお、子猫たちが救助された際、栄養状態が悪くなさそうにみえる(=母乳を飲んでいたことがうかがえる)ことから、動画のコメント欄には一緒にいたはずの母猫の保護についての質問が多数なげかけられていました。それに関して「Hope For Paws」は「母猫の保護活動も行っているが、まだうまくいっていない」という回答をしています。

 早く母猫も無事に保護され、かなうことなら家族一緒に引き取ってくれる人が現れてほしい…と、願わずにはいられません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」