ニュース
» 2019年05月15日 15時45分 公開

これが無料でいいの!? 414通りの組み合わせが楽しめる店舗など「紙で作る鉄道ジオラマ」新テンプレ公開 (1/2)

いろんな店舗を作れるテンプレ配布。

[だい,ねとらぼ]

 コンテンツ配信サイト「プリふれ」にて、ブラザーが「紙で作る鉄道ジオラマ」シリーズ第3弾となるペーパークラフトのテンプレートを公開しました。

brother 鉄道ジオラマ 紙で作る鉄道ジオラマ

 「紙で作る鉄道ジオラマ」は、鉄道模型メーカーである津川洋行による監修を受けて、細部にとことんこだわって作られた鉄道ジオラマ向けのペーパークラフトシリーズ。A4サイズで出力したものを切り出して組み立てると、1/150スケールの鉄道模型にぴったり合うサイズとなっています。

 今回発表された「紙で作る鉄道ジオラマ」は、店舗、ビル、アパートの全3種類のテーマに分かれており、店舗では3軒分の店舗の建物と、6種類の屋根、23種類のお店を表現できるパーツを収録。それぞれのパーツを組み合わせることで、414通りの店舗を作ることができます。

brother 鉄道ジオラマ パーツの組み合わせで414通りの店舗を作れます
brother 鉄道ジオラマ 店舗(切妻屋根・片流屋根)

 店舗以外では、ホテルや大型雑居ビル、2階建ての雑居ビル、3階建ての雑居ビル、アパート、集合住宅をラインアップしています。

brother 鉄道ジオラマ 雑居ビル(3階建)。2階建のものもあり
brother 鉄道ジオラマ

 第1弾で発表されたレトロな駅舎、八百屋や駄菓子屋といった店舗、平屋住宅、ジオラマ背景として使える青空や夕焼け、夜景などとのデータと組み合わせることもできるそうです。(関連記事

 「紙で作る鉄道ジオラマ」にテンプレートはプリふれ特設サイトにて無料配信中です。

だい

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.