ニュース
» 2019年05月15日 17時07分 公開

ディズニー、Huluの完全な経営権を獲得 動画配信事業を強化

日本のHuluは別系統のため、今のところ無関係。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 米ディズニーが、動画配信サービス「Hulu」の完全な経営権を獲得したと発表しました


イメージ

 これまでHuluの経営権は、ディズニーとComcastが所有していました。その全てを引き継ぐ上で、ディズニーはComcast(傘下のNBCUniversal)が所有するHulu株式を、2024年1月から両社で売買できる契約を結んだとのこと。なお、価格についてディズニーは275億ドルを保証しています。


公式発表 公式発表

 ディズニーの会長兼CEOのRobert A.Iger氏は、「Huluを当社の消費者向けビジネスに完全に統合することで、ブランドとクリエイティブエンジンのフルパワーを活用し、サービスを消費者にとってさらに魅力的で大きな価値のあるものにできる」とコメント。なお、日本におけるHuluは日本テレビ放送網が運営しており、今のところ今回の発表とは無関係です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.