ニュース
» 2019年05月16日 08時30分 公開

クラウドファンディングで人気の品を展示・販売 「CAMPFIRE」の実店舗が大阪・梅田ロフトに期間限定オープン

実物を見てから買いたい派にうれしい企画。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」は、同サイトで資金調達に成功したグッズなどを展示・販売する実店舗「CAMPFIRE SHOP」を、5月22日〜7月14日の期間限定で大阪・梅田ロフトにオープンします。

CAMPFIRE SHOP 「CAMPFIRE SHOP」5月22日大阪・梅田ロフトにオープン

 「CAMPFIRE SHOP」は、クラウドファンディングのインターネット外の流通販路や利用者の拡大、オムニチャネル化の強化を目指して展開されるもの。

 実際に「CAMPFIRE」で支持を集めた、防水軽量多機能バックパック「ユニコーン」(1万3889円)や、一度はいたら忘れないパンツ「One Nova」(3500円)懐かしくて新しいカメラ「YASHICA(ヤシカ)Y35」(3万3500円)などを取り扱います。


 店頭には各プロジェクトの起案者が立ち会い、商品や開発背景等について説明を聞く機会も。起案者・支援者双方のリアルな接点を持つことが可能です。

 2019年秋には東京都内に常設店舗のオープンも予定しているとのこと。こちらの展開も楽しみです。


「CAMPFIRE SHOP」概要

会場:梅田LOFT 4F ライフスタイルゾーン

開店日:2019年5月22日〜7月14日

所在地:大阪府大阪市北区茶屋町26-7

営業時間:11時〜21時


※価格は全て税別



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.