ニュース
» 2019年05月18日 11時25分 公開

「ポケGO」にチェリンボなどシンオウ地方のポケモン 新ルアーモジュールも

チェリンボ、フカマル、ヒポポタスなどが実装。

[ねとらぼ]

 「Pokemon GO」(ポケモンGO)にシンオウ地方のポケモンが追加実装され、さらに新しい「ルアーモジュール」が導入されたことが発表されました

ポケGO シンオウ地方 新たにチェリンボなどが登場

 新たに実装されたのはチェリンボ、フカマル、ヒポポタスなど。また新登場のポケモンの一部とニドキングなどが、トレーナーバトルで相手のぼうぎょを下げられるじめんタイプのわざ「だいちのちから」を覚えます。

 新ルアーモジュール「アイスルアーモジュール」「ハーブルアーモジュール」「マグネットルアーモジュール」は、ショップで購入できる他、今後スペシャルリサーチのリワードとして入手可能になる予定。周囲のポケモンとルアーモジュールのタイプに応じたポケモン(アイスはみず・こおりタイプ、ハーブはむし・くさ・どくタイプ、マグネットはでんき・はがね・いわタイプ)を呼び寄せます。またこれらルアーモジュールを使用したポケストップに近づくと、イーブイ、レアコイル、ノズパスを進化させられます。

ポケGo ルアーモジュール 新ルアーモジュール


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.