ニュース
» 2019年05月20日 18時38分 公開

大富豪が学生の借金を全額肩代わり 大学卒業式のビッグなサプライズが話題に

総額44億円にも上るとのこと。

[ねとらぼ]

 米国の億万長者が、米大学の卒業生に対して借金全額の肩代わりを申し出たことが話題になっています。卒業生396人分のローンは総額4000万ドル(約44億円)に上るとのことです。

photo 卒業式でスピーチするロバート・スミス氏(モアハウス大学のYouTube動画より)

 5月18日に卒業式が開かれたのは、米ジョージア州アトランタにあるモアハウス大学(Morehouse College)。黒人男子のために設立された私立大学で、公民権運動の指導者マーティン・ルーサー・キング牧師や、スパイク・リー監督などを輩出しています。

 卒業式では、投資ファンドの創設などで財を築いたロバート・スミス氏が招かれてスピーチをしました。米誌「フォーブス(Forbes)」によると、スミス氏の資産額は約50億ドル相当に上り、2018年で最も資産が多いアフリカ系アメリカ人だとのことです。

 スミス氏はスピーチが終わるころになって、「卒業生のローンを一掃するための助成金を創設している」というサプライズを明らかに。会場からは卒業生の大きな歓声が上がりました。

photo スミス氏が学生のローンの肩代わりを申し出ると、会場の関係者はびっくり(モアハウス大学のYouTube動画より)
photo 卒業生からは大歓声(モアハウス大学のYouTube動画より)

 スミス氏は「今後も全てのクラスに同じ機会を提供しよう。全ての人にアメリカンドリームの機会を確保する」などと述べています。

 現時点では学生ローンの肩代わり方法など詳細は決まっていないとのこと(ニューヨークタイムズの記事)ですが、卒業する学生にとっては何よりのプレゼントでしょう。

 米国の大学の学費などは日本に比べると高く、卒業するために借りた学生のローン残高が過去10年間で2倍以上に増えているなど、社会問題になっているとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響