ニュース
» 2019年05月21日 09時30分 公開

暑くなる前にエアコンの試運転を! 早めに修理等の手が打てるようシャープが呼びかけ

試運転方法の解説ページを、他社製品の分まで紹介するシャープさんかっこいい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 5月25日から全国的に平年より暑くなるとの予報で(関連記事)、そろそろ家庭でも冷房の出番が来そうなこのごろ。シャープの公式Twitterが「エアコンの試運転を」と呼びかけています。暑くなってからだと、もし故障していたときに修理の窓口が混み合って困りますからね……。


試運転 汎用的な試運転の方法

 気候が暖かくなるとメーカーへのエアコン関連の問い合わせが増加し、修理待ちの期間が長くなるかもしれないと懸念しての注意喚起。シャープは汎用的な試運転方法を紹介するとともに、詳細な解説ページを自社だけでなく他社製品の分まで案内しています。やだかっこいい。




 試運転の方法はどこの製品でもおおむね共通しており、基本的には温度を16〜18度に設定して冷房運転を10分間続けるだけ。電源が入らない場合はブレーカーやプラグの確認、効きが悪い場合はフィルターや吹き出し口の掃除をするなど、各メーカーの解説ページではケースごとの対策も示されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.