ニュース
» 2019年05月23日 19時00分 公開

Rakuten GirlsAward 2019 S/S:安達祐実、大胆な肩出しスタイルで初ランウェイ! 夏らしいオレンジコーデに大歓声

楽しそうな様子がさらにかわいい。

[ねとらぼ]

 女優の安達祐実さんが5月18日「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」に出演。意外なことに安達さんは今回が初ランウェイ。オレンジの着こなしで37歳にしてランウェイデビューを果たしました。

ガルアワ安達祐実

 安達さんが登場したのは「Stradivarius」ステージ。トップバッターとして現れた安達さんは、オレンジのワンショルダーのトップスで大胆に“肩見せ”し、同トーンのドット柄パンツを合わせたコーデ。カゴバッグやベージュのサンダルも夏っぽくてステキです。

ガルアワ安達祐実
ガルアワ安達祐実

 安達さんは無邪気な笑顔で手を振りながらウォーキング。センターではさらに笑顔をはじけさせ、左右に決めました。初ランウェイとは思えない自然体な様子に、大歓声が上がりました。

ALTALT
ALTALT
ALTALT
ALTALT
ALTALT
ALTALT

「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」とは?

 「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」は、日本最大級のファッション&音楽イベント。19回目の開催となる今回は「Onedari Fantasy」をテーマに、ファンタジーな雰囲気のステージが展開され、延べ3万3300人がランウェイやライブに熱狂しました。

(撮影:Kikka/動画:SKM21)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.