ニュース
» 2019年05月22日 17時27分 公開

オイシックス・ラ・大地の株価が反発 「DEAN & DELUCA」運営会社を関連会社化

相乗効果の創出に取り組むとのこと。

[観音崎FP,ねとらぼ]

 2019年5月22日の株式市場で、食品のネット宅配を展開するオイシックス・ラ・大地(東証マザーズ)が反発。前日比20円高(+2.42%)の1225円で取引を終えました。

photo 「DEAN & DELUCA」のWebサイト。一時期エコバッグがはやりました

 前日の取引終了後、「DEAN & DELUCA」ブランドで食品販売などを手がけるウェルカム(東京都渋谷区)の第三者割当増資を引き受け、持分法適用関連会社化したと発表。11億円を投じ、従来の保有分と合わせてウェルカム株式の約20%を保有します。

photo オイシックス・ラ・大地の株価推移(Yahoo! ファイナンスより)

 ウェルカムは2002年創業。「DEAN & DELUCA」ブランドのデリ・グロッサリー販売を強みとし、18年2月期には約127億円の売上高を計上しています。

 オイシックス・ラ・大地は13年にウェルカムと資本・業務提携し、Web販売のマーケティング支援といった業務提携を進めていました。関連会社化で、ウェルカムの物流改革プロジェクトを立ち上げるなど、さらなる相乗効果の創出に取り組むとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.