ニュース
» 2019年05月22日 21時20分 公開

「まだ飲めそうですね」酔い度を教えてくれる学習型アルコールガジェットがクラウドファンディングに登場

飲み会で自慢したい一品。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 呼気のアルコール濃度に応じて、賢くアドバイスをしてくれる、学習型IoTアルコールガジェット「TISPY2」がクラウドファンディングに登場しました。スタートから約5時間で目標を達成しています。

tispy2商品画像 学習型IoTアルコールガジェット「TISPY2」

 呼気を吹きかけるとアルコール濃度を測定するガジェットです。運転用アルコールチェッカーとの違いは、使えば使うほど学習し、お酒の飲み方を賢く教えてくれること。「まだ飲めそうですね」「そろそろ水を飲んだ方が良いです」などのアドバイスが本体ディスプレイに表示されます。

tispy2学習の仕組みの図 ユーザーに合わせて「結構飲みましたね。この辺りでシメましょう」とアドバイス

 「ゲストモード」も搭載しているので、飲み会などで話が弾むきっかけとできるでしょう。日本語だけでなく、英語、中国語、韓国語にも対応しています。

tispy2の特徴 ゲストモードが搭載され、4カ国語対応がされています

 東芝メモリのFlashAirが同梱(どうこん)されます。スマートフォンと通信することで、Webアプリによって取得したデータを元に、アルコールのセルフケアを行うことができます。

tispy2にFlashAirを差し込む様子 FlashAirでスマホと通信します

tispy2のWebアプリ スマホからFlashAirを開くと、酔い覚め時間、個人の限界値、飲酒ペースなどが表示されます

 カラーバリエーションは、「シルバー」「ピンクゴールド」です。

tispy2のカラーバリエーション シルバーとピンクゴールド

 クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、2019年5月21日より目標金額150万円でプロジェクトをスタート。2019年5月22日時点で支援金額は250万円を超えました。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響