ニュース
» 2019年05月27日 07時15分 公開

Rakuten GirlsAward 2019 S/S:乃木坂46、初パフォーマンスの新曲「Sing out!」披露 ラストアイドルは52人で歩く芸術“団体行動”で感動呼ぶ (1/2)

【動画あり】ラストアイドルの団体行動をとにかく見てくれ……!

[Kikka,ねとらぼ]

 乃木坂46、ラストアイドル、miletなどのアーティストが「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」に出演。初パフォーマンスの新曲や圧巻の団体行動で会場を沸かせました。画像90枚で各パフォーマンスを振り返ります。

乃木坂46


乃木坂46 ガルアワ

 今回が13回目の出演となる乃木坂は、「シンクロニシティ」「インフルエンサー」「裸足でSummer」など4曲を披露。

 特に最新曲の「Sing out!」は、観客の前で初披露する楽曲ということもあり、齋藤飛鳥さんが曲紹介前のあいさつで噛んでしまうハプニングもありましたが、「皆さんの前でちゃんと披露するのは初めてなので、緊張してさっき、(あいさつを)かんでしまって」とはにかみながら「楽しくて、前向きで、力強い曲です。耳なじみがよくて、初めて聴く方も、一節覚えて帰っちゃうんだろうなと思うくらいキャッチーな曲です」と紹介しました。


鈴木愛理 ガルアワ鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ鈴木愛理 ガルアワ

 パフォーマンスでは会場中央のランウェイをメンバーが駆け抜ける演出もあり、会場に集まったファンはペンライトを振ってメンバーへコールするなど大盛り上がりでした。


鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

ラストアイドル


鈴木愛理 ガルアワ

 今回が初出演となるラストアイドルは話題の新曲「大人サバイバー」を披露。ステージが暗転したかと思うと、ドラムロールに合わせて阿部菜々実さん、長月翠さん、間島和奏さん、松本ももさんといったメンバーが続々と登場。


鈴木愛理 ガルアワ

 冠番組の「ラストアイドル」(テレビ朝日系)での厳しい練習がネットでも大きな反響を呼んでいた「団体行動」を盛り込んだパフォーマンスを見せました。52人全員での出演ということもあり、ランウェイという特殊なステージでの団体行動はかなり難易度が高いように見えましたが、メンバーたちは落ち着いて“高速交差”や“バック交差”といった難度の高い技を次々と成功させ、最後はランウェイを直進しながらサビを熱唱。一糸乱れぬ圧巻のパフォーマンスには報道陣からも「すごい」「かっこいい」といった声が聞かれるなど、感動の楽曲披露となりました。


鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

鈴木愛理 ガルアワ

milet

 シンガーソングライターのmiletさんも今回が初めてのガルアワ出演。フジテレビ系ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」のオープニングテーマに起用された「inside you」と「Runway」を圧巻の歌唱力で生披露し、会場からは大きな拍手が送られていました。


鈴木愛理 ガルアワ鈴木愛理 ガルアワ

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン