ニュース
» 2019年05月27日 16時11分 公開

前代未聞の暑さでドラえもんが溶けた!? スライムで演出したプラモにドキッとする人続出

ひみつ道具「サンタイン」の効果ではない。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 北海道佐呂間町で39.5度が記録されるなど、全国的に5月の最高気温が更新された2019年5月26日(参考:tenki.jp)、あるショッキングな写真が話題を呼びました。早すぎる猛暑のせいでドラえもんが溶け……た!?


ドラえもん えーっ!

ドラえもん 扇風機では暑さから救えなかったか……

ドラえもん お兄……ちゃん……

 ドラえもんの青い部分がドロドロになったこの写真、本当に溶けたわけではなく、投稿主のたこ(@taco_handmade)さんがプラモデルの部品を散らして演出したもの。溶けた部分は100均のジェルスライムを使っているそうです。仕掛けは単純ながら、迫真のクオリティーでした。


ドラえもん このネバネバ感は……!

ドラえもん ベースのプラモデル

ドラえもん スライムはダイソーで購入したもの

 「暑すぎるせいで本当に溶けたのかと思った」「溶け方が芸術的」「ひみつ道具のサンタイン(※)を使ったのかな?」など、ツイートには感心する声が多数寄せられました。また、ドラえもんに添えられた扇風機のミニチュアも注目を集めている様子。こちらはアリイ(現:マイクロエース)製のプラモデルで、電池式で本当に風が吹くそうです。

※服用者を液体や気体に変える薬


画像提供:たこ(@taco_handmade)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.