ニュース
» 2019年05月27日 18時33分 公開

楽天証券、トレーディングツール「マーケットスピード」を無料化

マケスピが完全無料になります。

[観音崎FP,ねとらぼ]

 楽天証券は5月27日、PC向けトレーディングツール「MARKETSPEED(マーケットスピード)」と「MARKETSPEED II(マーケットスピードII)」の利用料金を6月22日から無料にすると発表しました。楽天証券の総合口座を開設しているユーザーであれば、取引実績などに関係なく無料で利用できるようになります。

photo 現在は新技術を搭載した「マーケットスピードII」もリリースしている

 マーケットスピード(マケスピ)は、2000年に個人向けに初めてリアルタイムで株価の配信を行うなど、トレーディング専用ツールの草分けとして知られています。PC(Windows)にインストールして使うネイティブアプリとして動作し、株式などの売買注文やさまざまな分析、ニュースの閲覧などが可能です。現在は国内株式のほか米国株式や為替、オプションなどもカバーしています。

 14年には国内で初めてMac OSに対応した株式トレーディングツール「MARKETSPEED for Mac」を無料公開。18年10月には最新技術を搭載した「マーケットスピードII」をリリースしました。

 利用料は3カ月2700円(税込)ですが、過去3カ月以内の取引実績や信用取引口座の開設、預かり資産残高30万円以上といった条件のいずれかを満たせば無料で利用できるため、既にユーザーのほとんどは無料で使っているとみられます。

 ですが、今後は口座開設さえすれば誰でも無料で使えるようになります。定評のあるツールだけに、まずは株式の世界をのぞいてみたり、情報収集や分析などに使ってみたり──という使い方も可能になりそうです。

photo 無料化の告知(楽天証券のWebサイトより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.