ニュース
» 2019年05月28日 18時20分 公開

「ドラクエ新作発表会」に期待集まる スクエニ株など急伸

投資家は気が早い。

[観音崎FP,ねとらぼ]

 2019年5月28日の株式市場で、スクウェア・エニックス・ホールディングス(東証1部)が急伸。前日比240円高(+7.02%)の3660円で取引を終えました。

photo 堀井雄二さんも出席する新作発表会に期待が高まる(ニュースリリースより)

 同社子会社のスクウェア・エニックスが前日、「ドラゴンクエスト」シリーズのスマートフォン向け新作の発表会を6月3日正午に開くと発表(関連記事)。詳細は明らかにしていませんが、シリーズのゲームデザイナー・堀井雄二さんも登場するとのこと。これを受けて、人気タイトルの新作による収益拡大を期待する買い注文が集まりました。

 また、ドラゴンクエストシリーズの開発を担った実績があるトーセ(東証1部)は一時ストップ高(値幅制限の上限)となり、終値でも136円高(+16.71%)の950円でした。新作の詳細は全く分からず、当然ながら開発会社も不明な中、気の早い投資家の思惑が集まったようです。

photo スクエニHDの株価推移(Yahoo! ファイナンスより)
photo トーセの株価推移(Yahoo! ファイナンスより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.