ニュース
» 2019年05月30日 09時00分 公開

ノートにスペースを継ぎ足せるコクヨの「ノートふせん」が便利そう あと数行足りないときに

キャンパスノートと共通のけい線が入っていてなじみやすい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ノートに貼り付けて、ページのスペースを増やせる「ノートふせん」を、コクヨが6月12日に発売します。20枚入りで、希望小売価格は330円(税別)。授業内容を見開きでまとめたいのに、スペースが数行分足りない……なんてときに便利です。


ノートふせん キャンパスノートとセットで使うときれいにまとまりやすい

 同社のキャンパスノートと同じ原紙を用いたふせん。ノートと共通のドット入りけい線も入っているため、一体感を保って整理できます。また、のりしろ部分には折り目にするためのミシン目が入っており、ノートをたたむ際にふせんを折り返してすっきりとしまえます。


ノートふせん

ノートふせん ミシン目に沿って折り返し、すっきり収納

 ラインアップは、ページ下部に貼るボトムタイプと、横に貼るサイドタイプの2系統。前者は行の追加、後者は先生のコメントや参考書の内容を書き足すのに向いています。また、各タイプに、A罫(7ミリ)とB罫(6ミリ)の2種類を用意。使用するキャンパスノートと、けい線の幅を合わせられます。


ノートふせん 補足説明の追加に役立つサイドタイプ

ノートふせん こちらはB罫タイプ。キャンパスノートとおそろいにできる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.