ニュース
» 2019年05月30日 14時20分 公開

小島秀夫監督最新作「DEATH STRANDING」、11月8日発売決定 多様なマッツ・ミケルセンが見られるトレーラーも公開

監督いわく、「マッツ萌え」ポイントをかなり取り入れているとのこと。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「メタルギア」シリーズで知られる小島秀夫監督の最新作、「DEATH STRANDING(デス・ストランディング)」(PlayStation 4)の発売日が11月8日に決定しました。通常版は6900円(税別)で、ダウンロード版はPS Storeで予約を受付中。そして、9分以上にも及ぶ見応えたっぷりの最新トレーラーも公開されています。


デス・ストランディング

デス・ストランディング

デス・ストランディング さまざまなアイテムや乗り物を駆使して、険しいフィールドを渡り歩く

 物語の舞台は、「デス・ストランディング」なる現象によって変ぼうし、人類が分断され孤立した世界。主人公のサム・ポーター・ブリッジズは、世界を再びつなぐために奮闘します。


デス・ストランディング

デス・ストランディング

デス・ストランディング

デス・ストランディング

デス・ストランディング

デス・ストランディング

デス・ストランディング

 サム役のノーマン・リーダスや、マッツ・ミケルセン、レア・セドゥ、リンゼイ・ワグナーなど、世界的名優の出演も見どころの1つ。小島監督はTwitterで、「本作には僕が思う『マッツ萌え』ポイントをかなり取り入れています」と語っています。マッツファンのかたは、「血まみれマッツ」や「紫煙マッツ」といった多様な姿に着目すると、トレーラーをよりいっそう楽しく見られるはず。


 スチールブックディスクケースやダウンロードコンテンツ(DLC)などが付属する特別パッケージも用意。「スペシャルエディション」は7900円(税別)、「コレクターズエディション」は2万900円(税別)で、数量限定で販売されます。


デス・ストランディング スチールブックディスクケース仕様のスペシャルエディション。DLCのオリジナルミュージック集とそのメイキングビデオも付属します

デス・ストランディング コレクターズエディションには、さらに豪華なケースやキーチェーンなどが付属

デス・ストランディング ダウンロード版の場合はDLC付きの「デジタルデラックスエディション」も選べます。価格は9612円(税込)

(C)Sony Interactive Entertainment Inc. Created and developed by Kojima Productions.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.