ニュース
» 2019年06月01日 13時50分 公開

USJで「ゴジラ」と「エヴァンゲリオン」が世紀の決戦 パーク限定グッズや初号機メカゴジラポップコーンバケツがすごい (1/2)

世代、国境を越えて愛されるスターが、史上初のコラボレーション。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 世界で人気の日本発作品を集結させる「ユニバーサル・クールジャパン」。5周年を迎える「ユニバーサル・スタジオジャパン2019」は、6作品、8アトラクションが楽しめるユニバーサル・スタジオ・ジャパン最大の規模とのことです。5月31日から「サマー・ターム」がスタート(8月25日まで)。「ゴジラ」「エヴァンゲリオン」「進撃の巨人」「美少女戦士セーラームーン」など、国内外で幅広い世代に人気の作品が登場します。


ゴジラ対エヴァンゲリオン 今年で5周年

 1954年に誕生以来多くの人に愛され続ける「ゴジラ」と、2020年に劇場版の最新作を公開予定の「エヴァンゲリオン」が対決するという、夢のアトラクション「ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4‐D」がスタート。それにちなんだグッズやフードも展開されています。


ゴジラ対エヴァンゲリオン 「進撃の巨人」「名探偵コナン」「美少女戦士セーラームーン」「ルパン三世」「エヴァンゲリオン」「ゴジラ」人気者が大集結!


ゴジラ対エヴァンゲリオン  「ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4‐D」はシネマ 4‐D シアターで楽しめます

 「ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4‐D」の舞台は、「セカンドインパクト」により旧東京首都圏から首都機能を引き継いだ「第3新大阪市」。使徒を圧倒する強大な敵ゴジラをエヴァンゲリオンが迎え撃つというオリジナルストーリー。大迫力の3D映像と音と衝撃で、ストーリーの中に引き込みます。


ゴジラ対エヴァンゲリオン 開幕セレモニーにゲスト小澤征悦(ゆきよし)さんが登場。自分がエヴァンゲリオンに乗っているようなスリルと興奮があったとのこと

アトラクションの興奮を呼び起こすグッズ

 シネマ4‐D シアターに併設されたストアでは、アトラクションでの興奮を呼び起こさせるようなグッズが販売されています。ゴジラシリーズ、エヴァンゲリオンのファンも満足できそうな、限定のグッズが盛りだくさん!


ゴジラ対エヴァンゲリオン ゴジラ パーク限定フィギュア(3800円)

 ゴジラといえば、やはりフィギュア。第2弾のゴジラのフィギュアは2019年のパーク限定カラー。とってもレアです! キングギドラのフィギュアは金型から開発した完全オリジナルです。


ゴジラ対エヴァンゲリオン キングギドラ パーク限定フィギュア(4500円)

 フィギュアのようなリアルなグッズもあれば、こんなかわいさとユーモアあるグッズも。


ゴジラ対エヴァンゲリオン ぬいぐるみハット(3500円)

 5月末の大阪は暑く、もちろんパーク内も夏を思わせる暑さだったのですが、ぬいぐるみハットをかぶる人はたびたび見かけました。また、ストア内では、ぬいぐるみハットを発見するやいなや大爆笑する海外からの観光客も。何かと人気のハットでした。

 アトラクションの思い出を、さりげない形で持ち帰りたい。そんな人にもピッタリなグッズもありました。お気に入りとしての普段使いもできそうです。

 


ゴジラ対エヴァンゲリオン Tシャツ(3600円)。シックだけどインパクトがあるデザインです


ゴジラ対エヴァンゲリオン キャップ(3200円)、トートバッグ(2900円)。アトラクションの思い出をつれて、おでかけに


ゴジラ対エヴァンゲリオン マグカップ(1500円)。インパクトある明朝体でエヴァンゲリオンの臨場感がよみがえります

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然