ニュース
» 2019年06月03日 11時30分 公開

Wikipedia利用し自社製品を検索上位に表示 アウトドアブランドの施策に非難殺到

ガイドラインを無視したキャンペーン。

[関口雄太,ねとらぼ]

 Wikipediaを運営するWikimedia Foundationは5月29日、アウトドアブランドのThe North Faceと代理店Leo Burnett Tailor Madeが、Wikipediaの複数ページの画像を自社ブランド製品が映り込んだものと差し替える非倫理的な操作を行ったと報告。SNSや各種メディアでは、同社に非難が寄せられています。

Wikipedia Foundationの報告

 海外メディア「AdAge」の報道によると、Wikipediaのブラジル「グァリタ公園」やペルー「ワイナ・ピチュ」など複数記事の画像が、The North Faceの製品が映り込んだものと差し替わっていました。これはグァリタ公園のようなアウトドア好きの人気スポットをGoogle検索したときに、同社の製品入り画像が検索結果の上位に表示されることを狙ったものでした。


Wikipedia利用し自社製品を検索上位表示 The North Faceの施策に非難殺到 差し替えられた製品入りのWikipedia画像(その後削除。画像はAdAgeに掲載されたキャンペーン動画から)

 同メディアの報道を確認したWikipediaサイドは、該当ページの画像を削除。The North Faceは、ブラジルに本部を置く代理店Leo Burnett Tailor Madeとともに今回のキャンペーンを行いました。The North Face BrazilのCEOファブリシオ・ルッツィ氏は記事中で、「私たちはこのTop of Imagesプロジェクトにおいて、自社を位置づけ、これら人気アウトドアスポットと密接に関連するアイテムとして、文脈に沿ったやり方で製品を配置した」と声明を発表していました。しかし当然ながら、Wikipediaサイドは同社のキャンペーンを良しとせず、「クレバーでも見事でもなく、Wikipediaの開放性に反抗する虚偽行為。Wikipediaの利用規約にも反している」と指摘しています。



 Wikipediaが非難の記事を公開した約6時間後、この騒動を受けてThe North Faceの公式Twitterアカウントは、Wikipediaのアカウントへ謝罪のリプライを送りました。即刻キャンペーンは終了し、自社チームと協力会社への指導を行うとしています。



 Twitterの謝罪コメントには、「人様に迷惑をかけてお金をもうけた」など、The North Faceが行ったキャンペーンや責任者への非難が殺到しています。代理店のLeo Burnett Tailor Madeは海外メディアのインタビューに対して「このキャンペーンの大きな障壁はWikipediaモデレーターの注意をできるだけ引きつけないこと」と回答していたようで、これが事実であれば悪意があると考えられるでしょう。

 なおWikipediaでは、10の編集ルールを公開しており、その第7ルールで「恥知らずのセルフプロモーションはやめましょう(Avoid shameless self-promotion)」と明示しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. /nl/articles/2106/14/news048.jpg 大好きなお父さんが帰宅すると、猫が駆け寄って…… 寄り添って甘える猫ちゃんのお出迎えがうらやましい
  3. /nl/articles/2106/14/news051.jpg 日本マクドナルド50周年で歴代人気バーガー3種が復活! 「ジューシーチキン 赤とうがらし」「テキサスバーガー2021」「トリチ」
  4. /nl/articles/2106/15/news015.jpg 留守番中の愛犬を、ペットカメラで見てみたら…… ヨガをしながらこちらをチラッと見るワンコに飼い主驚き
  5. /nl/articles/2106/14/news129.jpg 【そんなことある?】最強の研究会で飛び出した「素人質問で恐縮ですが〜」を上回る恐怖のパワーワード 「その理論をつくったのは私なのですが〜」
  6. /nl/articles/2106/14/news117.jpg 上原浩治の容姿に言及したコラム記事 批判受け掲載元が一部削除、謝罪へ
  7. /nl/articles/2106/13/news025.jpg アントニオ猪木、腸の病気で再入院も“闘魂”消えず 「本当に強い人」「復活劇の始まり」と不屈の姿に反響
  8. /nl/articles/2106/15/news035.jpg イスラム教のお宅で作法を知らずにお祈りを…… 「宗教より気持ち」と受け入れてくれた漫画に心が温かくなる
  9. /nl/articles/2106/14/news020.jpg ニワトリ「コケェー!!」子猫「ギャーッ!!」 強気で追いかけまわすニワトリと子猫の関係性が面白い
  10. /nl/articles/2106/15/news089.jpg 「綿棒でエヴァンゲリオン初号機を作りました」 衝撃の完成度に「すごすぎる」「綿棒ってなに?」の声

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10