ニュース
» 2019年06月05日 22時30分 公開

「ポケモン ソード・シールド」11月15日発売! 新システム「ダイマックス」でポケモンが巨大化

楽しみすぎる。

[ねとらぼ]

 6月5日のポケモンダイレクトで「ポケットモンスター ソード・シールド」の発売日が11月15日になることが発表されました。価格は税別5980円。7月12日からは予約受け付けも開始されます。「ウールー」「ヒメンカ」「アーマーガア」などの新ポケモンをはじめ、さまざまな新情報も明かされています。

発売は11月15日

 「ダイマックス」とよばれる新システムは、1つのバトル中に1度、3ターンの間だけ使えるもの。使用したポケモンは大きく巨大化し能力が上昇するほか、全ての技がダイマックス技に変更されます。この「ダイマックス」はジムバトルなどで使用するものですが、ダイマックス化した野生のポケモンに4人のプレイヤーで挑む「マックスレイドバトル」と呼ばれるバトルもあるようです。




他のトレーナーと力を合わせて、巨大化したポケモンに挑む「マックスレイドバトル」





 舞台となるガラル地方の登場人物として、公式戦無敗の記録を持つ現チャンピオン「ダンデ」、主人公のライバルでありダンデの弟「ホップ」、ポケモン博士の「マグノリア博士」と助手の「ソニア」、ジムリーダーの「ヤロー」が紹介されました。

 また、映像の最後には「ソード・シールド」に登場する伝説のポケモンを2体紹介。口で剣のようなものをくわえた「ザシアン」、体が盾のようなもので覆われた「ザマゼンタ」が対峙する様子が映されました。


伝説のポケモン「ザシアン」

「ザマゼンタ」

ソフト名の「ソード」と「シールド」を体現?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.