ニュース
» 2019年06月06日 11時17分 公開

「Google Nest Hub」日本上陸 Googleのサービスを音声操作で使えるスマートディスプレイ

1万5120円(税込)で、6月12日発売。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Google Japanが、スマートディスプレイ「Google Nest Hub」の国内販売を発表しました。価格は1万5120円(税込)で、6月12日からGoogleストアや家電量販店などで販売されます。


Google Nest Hub Google Nest Hub

Google Nest Hub カラーバリエーションは4種類。左から順に、チョーク、サンド、アクア、チャコール

 Googleアシスタントを内蔵した、7インチの液晶ディスプレイ。声をかけるだけで、検索やYouTube、カレンダーやマップといったGoogleのサービスを表示して利用できます。オレンジページやレタスクラブのレシピ、huluやU-NEXT、日経電子版やウェザーニュースといった他社サービスにも対応しています。


Google Nest Hub

Google Nest Hub

Google Nest Hub

Google Nest Hub

Google Nest Hub 対応スマート家電のコントロールにも使えます

 朝の支度に便利そうなのが、「OK Google、おはよう」と声をかけるだけで、カレンダーやリマインダーの確認など、所定の動作をしてくれるルーティン機能。本体が話者の声を最大6人分まで聞き分けてくれるので、家族で個別に設定できます。


Google Nest Hub

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.